DSC_2266
昨日、ひさしぶりに古本屋さんで本を買いました。
「明治商賣往来」
「続・明治商賣往来」の2冊。
それと、DVD。
「ニッポンあの日この街 鳥取県」。
明治時代に商われた商品、店構え、食べ物などなど、イラストや写真で紹介してあります。

コロナ禍の中、マスクも当たり前につける日々。今までの価値観をパッと変えるには、50代の頭は固いなぁと、しみじみ思う今日この頃です。娘の気持ちの大変さも垣間見えると、仕方ないとはいえ、私自身の対応を考えさせられます。
そんな時、陽も短くなってきた夕方の、古本屋さんの店頭にこの書籍が…。本の装丁、目次に惹かれ、懐かしい思いで求めました。DVDには、大正8年から昭和18年の鳥取県の街並みが写っていて、幼い頃に見た風景の、もっと前の景色なのですが、懐かしいような、せつない気持ちで眺めました。

…早くワクチンできてほしい。

来年には帰省したいなぁ…。そんな思いで眺めたのでした。